社員を大切にする企業で働くために求人サイトをチェック

女性

障害を持つ私の活動と求人について

ハローワークに通い続けて1年以上が経過していますが、私の場合は障害を持っているので、私と同じ障害を持っている人の合格率は20%の壁と言われているのですが、その壁を破ろうと日々面接に行き落とされる事もあったりしますが、合格になる事が無く早く現場復帰したいのですが、叶わない事もあります。
様々な職種で応募も繰り返しているのですが、壁は厚くて上手く回っていない事もあるので、日々苦戦をしてハローワークの公開求人案件を見たりしている日々でもあり、実際に通ったりもしています。
でも、いい求人案件が無い事とどうしても受け入れて貰えない事や、求人を出しているのに何故か書類選考無しで書類が返ってくる事が多くて雇うつもりで雇わないと言ったハローワークの言い方だとポーズと言うのですが、そういった企業が多くて見分けが付かない事でもあります。
でも、このポーズに関してはハローワーク側から言えば注意を促す言葉が言えないので、企業が載せて欲しいと言われるとその指示に従わないといけないと言った現状もあるそうです。
また求人が増えてくる時期にもなるので、シッカリと見据えて出会いがあればと思っている事を願っていますが、普通の応募でも難しいのに私の様な障害を持つ人の求人は更に難しいとされていますが、いつかは実になる事を願い続けて求人探しをしようと思っています。

Recent Information

人材が集まる条件と傾向

給与と募集した時に集まる人というのは密接に相関関係にあると、私の経験から推察しています。特に顕…

MORE ▶

障害を持つ私の活動と求人について

ハローワークに通い続けて1年以上が経過していますが、私の場合は障害を持っているので、私と同じ障…

MORE ▶

面接や書類提出前に自らの棚卸を十分に

目星の求人が見つかったからと言ってそこで安心してしまうという人はまずいないでしょう。むしろそこ…

MORE ▶

求人の応募資格に感じていること

転職活動中なので、毎日求人チェックは欠かさずに行っています。インターネットで求人情報をチェック…

MORE ▶